ピラティスで体のラインが変わった!

長年スポーツジムに通っています。
主に筋トレと有酸素運動をやっていて、それで何とか体重を維持していました。
若い頃と同じ体重といっても、体のラインはかなり違います。
年齢がいくと、体重よりも体型の方が気になって、これは筋トレと有酸素運動だけでは無理だと気づきました。
そんな時、ジムのプログラムの中に「ピラティス」というものを見つけ、ちょっとやってみたのです。
ヨガみたいなものかなと思っていたのですが、ヨガよりもっと体を動かすような気がします。

かといって激しいものではなく、どちらかと言えば伸びを重視したもので、体の縦のラインをかなり意識するので、背が少し高くなったような錯覚を覚えます。
汗ばむ運動ではありませんが、今まで使ったことがない筋肉を使っていると実感し、これは自分にとっては新しいと思いました。
私が特に気に入ったのは腹筋運動です。
肺に空気を一杯入れて、お腹をへこませながら吐いていく、という動きですが、実に単純なのに、これがけっこう腹筋を使うので、かなり効きます。
この腹筋運動は気に入って、毎晩家でもやっていますが、ひと月でウエストが4センチも減りました。
体重は変わらないのに、ウエストだけマイナスというのは、まさに私が望んでいたもので、確実に体のラインが変わるのを実感しています。なかなか重い通りの体型にならない方にはピラティスは本当におススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です